Spotify、韓国でサービスを公式ローンチ


  • 写真:Spotify

世界最大の音源ストリーミングプラットフォーム「Spotify」が韓国で公式にサービスを開始する。

3億2000万人以上が楽しんでいる膨大な音源カタログを持つSpotifyが韓国でサービスをローンチする。今回のローンチによりSpotifyは6000万曲以上のトラックと、40億以上のプレイリストを含む世界最大の音源ストリーミングプラットフォームへと成長する足掛かりとなった革新的なパーソナライゼーション技術サービスを韓国に披露する。

Spotifyはパク・サンウクマネージング・ディレクターをSpotifyコリアのトップに選任、韓国ユーザーにより良いサービスを提供してアーティストと共生するなど、韓国音楽産業のパートナーとしての役割を果たす計画だ。

Spotifyコリアのパク・サンウクマネージング・ディレクターは「韓国のユーザーとアーティストの両方が満足できる最高のサービスを提供するためアーティストとレーベル、流通会社など様々なパートナーと緊密に協力してきた」とし「韓国の音楽ストリーミングエコシステムの同伴成長を加速させることに貢献できるように最善をつくす一方、韓国音楽産業全体に肯定的な影響をもたらすことができるよう常に努力する」と強調した。

アレックス・ノーストロム(AlexNorström)Spotifyプレミアムビジネス総括は「韓国の音楽ファン、そしてアーティストに長いあいだ待ってくれた公式ローンチの知らせを伝えることができ非常にうれしい」とし、「より多くの韓国アーティストたちが韓国はもちろん全世界のファンとつながれるように支援する一方、韓国ユーザーにはSpotifyだけの独歩的な音源リスニング体験を提供することができるように業界と緊密に協力していく」と伝えた。
  • 毎日経済 スタートゥデイ パク・セヨン記者
  • 入力 2021-02-02 08:49:07