「一度行ってきました」イ・ミンジョン イ・サンヨプ、最高視聴率32.2%を更新


『一度行ってきました』が自体最高視聴率を更新した。

29日、視聴率調査会社ニールセンコリアによると、18日に放送されたKBS第2週末ドラマ『一度行ってきました』がそれぞれ28.5%、32.2%(全国基準)の視聴率を記録した。これは同時間帯で1位、『一度行ってきました』の自体最高視聴率である。

この日、放送された『一度行ってきました』では、ユン・ギュジン(イ・サンヨプ)がソン・ナヒ(イ・ミンジョン)に対する思いが整理できない様子が描かれた。

ソン・ナヒはお粥を持って風邪をひいたユン・ギュジンを訪ねたが、ユン・ギュジンはユ・ボヨン(ソン・ソンユン)がお粥を片付けたため知らなかった。

ユン・ジェソク(イ・サンイ)とソン・ダヒ(イ・チョヒ)が楽しく明け方まで通話しながらロマンスを続けた。ソン・ガヒ(オ・ユナ)とパク・ヒョジン(ギ・ドフン)は微妙なムードが続き、ソン・ガヒはパク・ヒョシンがある男と話をする姿を見た。

チャン・オクブン(チャ・ファヨン)は、ソン・ヨンダル(チョン・ホジン)とカン・チョヨン(イ・ジョンウン)の間を誤解して怒った。カン・チョヨンはこれを知ってチャン・オクブンに説明し、チャン・オクブンはソン・ヨンダルと和解した。

『一度行ってきました』はソン・ヨンダルとチャン・オクブン夫婦と子供たちを中心にときめいたロマンスから切ない家族愛など、様々なストーリーが繰り広げられ人気を集めている。

『一度行ってきました』は毎週、韓国で土曜日と日曜日の午後7時55分に放送される。
  • 毎日経済 スタートゥデイ ヤン・ソヨン記者
  • 入力 2020-06-29 07:20:27