「愛の不時着」、日本でオリジナルコンサート開催 生演奏で感動再び


  • 写真:ドラマポスター

ヒョンビン、ソン・イェジンの現実世界での恋愛につながったドラマ『愛の不時着』が日本で旋風的な人気を得ている中、オリジナルコンサートが開かれる。

日本のシネマトゥデイなどは30日「『愛の不時着』オリジナルコンサートが5月29日と30日の2日間、東京で開催される」と報道した。

報道によると『愛の不時着』オリジナルコンサートはドラマの中から、リ・ジョンヒョク(ヒョンビン)とユン・セリ(ソン・イェジン)の最初の出会いから恋に落ちた2人が一緒に登場する名場面などを抜粋したハイライト映像と一緒にOSTをオーケストラライブ演奏で聴く公演だ。演奏は約20曲ほどを予定しており俳優やOST原曲者の出演は予定されていない。

「『愛の不時着』オリジナルコンサート」は5月29日と30日に東京国際フォーラム ホールAで開催され、愛知県・名古屋と大阪でも開催される。チケットは全席9800円だ。

2019年12月から2020年2月に放送されたtvNドラマ『愛の不時着』はNetflixを介して世界中に公開された。最も多く視聴されたコンテンツ1位になるなど日本では特に熱い愛を受けた。その後、日本で関連した小物、衣装、非公開カットを公開する展示会が開催されるなど、様々なイベントが行われている。

一方、『愛の不時着』は2022年にミュージカルとしても制作される予定だ。
  • 毎日経済 スタートゥデイ キム・ソヨン記者
  • 入力 2021-03-31 09:30:58