AB6IXキム・ドンヒョン、ドラマ「君の夜になってあげる」出演決定


  • 写真:BRANDNEW MUSIC

グループAB6IXのメンバー、キム・ドンヒョンが今年下半期放送予定のドラマ『君の夜になってあげる』の出演を決めドラマに初挑戦する。

キム・ドンヒョンが出演を決めたドラマ『君の夜になってあげる』は、夢遊病を患っている世界最高のアイドルを秘密裏に治療するため寮に入居した詐欺主治医とアイドルのバンドメンバーとの間で繰り広げられる甘く殺伐としたストーリーを描いたメンタル治癒ロマンスドラマだ。

キム・ドンヒョンは劇中で世界トップクラスのアイドルバンドLUNAのメンバー、ガオン役を演じる予定だがガオンは2年前に10000:1の競争を勝ち抜いて17歳の時にLUNAに合流したグループの末っ子で優れたキーボード演奏の実力を持っているが、天然な姿と中2病を合併させ全員を恐怖に震え上がらせるギャップのあるキャラクターだ。

またLUNAの可愛い末っ子らしく、テインを除いた残りの兄たちに思春期の男子が両親に接するように冷たく接するが、いざファンの前では恥ずかしがり屋の少年になり未成年者らしく子供のような面も多い。LUNAの中で一番ナイスボディーであり過去の秘密があるキャラクターだ。キム・ドンヒョンはガオン役を通じて、これまで見せなかった様々な魅力を披露する予定だ。

キム・ドンヒョンが出演を控えているドラマ『君の夜になってあげる』は世界中で人気を集めているK-POPミュージックとラブコメディーが融合したドラマで「自分の好きなアイドルと同じ家に住むことになったら」という想像だけでも楽しい設定だ。

一方、ドラマ『君の夜になってあげる』は今年下半期の放送を目標に5月から本格的な制作に入る予定で、キム・ドンヒョンが所属するAB6IXは4月26日に4th EP「'MO' COMPLETE : HAVE A DREAM」でカムバックを控えている。
  • 毎日経済 スタートゥデイ イ・ダギョム記者
  • 入力 2021-04-14 15:16:50