「賢い医師生活2」チョ・ジョンソク&ユ・ヨンソクなどの台本読み合わせ現場公開


  • 写真:tvN

tvN『賢い医師生活2』が6月17日(木)初放送の確定と共に台本読み合わせ現場を公開しシーズン2のスタートを切った。

6月17日(木)に初放送されるtvN『賢い医師生活2』(演出:シン・ウォノ、脚本:イ・ウジョン、企画:tvN、制作:エグズカミング)は、誰かは生まれ誰かは人生を終える人生の縮小版と言われる病院で平凡な毎日を過ごしている人たちと目を見ただけでわかる20年来の友達のコンビネーションストーリーを描いたドラマ。

2020年に放送された『賢い医師生活』は俳優たちの演技シナジー効果とコンビネーション、些細なストーリーが持つ説得力が力を発揮し視聴者から爆発的な共感を得た。特に週1回という新しい視聴パターンと計画されたシーズン制で作品の完成度を高め最終回を最高視聴率で締めくくり、シーズン2への期待を高めた。シーズン1に続き、『賢い医師生活2』は、より温かみのある話と愉快な笑いをはじめ俳優たちの強いコンビネーションを予告し期待を高めている。

今年1月に行われた『賢い医師生活2』の台本読み合わせではシン・ウォノ監督、チョ・ジョンソク、ユ・ヨンソク、チョン・ギョンホ、キム・デミョン、チョン・ミドの医学部の同期5人をはじめとする懐かしかったユルジェ病院の職員が一堂に会して会場を盛り上げた。現場で再び会った俳優たちは嬉しい挨拶を交わしながら胸の高鳴りを隠せなかった。リーディングに先立ちシン・ウォノ監督は「私たちが語ってきたささやかな話、さらに温かく濃密に描きたい」とシーズン2への意気込みを話した。

明るいエネルギーにあふれた肝胆膵外科教授のイ・イクジュンに戻ったチョ・ジョンソクは圧倒的な存在感を現わし愉快な雰囲気を演出した。ユ・ヨンソクもやはり温かくて人間味あふれる小児外科教授アン・ジョンウォンとして一気に没入し人並み外れた集中力を発揮した。冷たくて気難しく見えるが実は情の厚い胸部外科教授のキム・ジュンワン役のチョン・ギョンホは、小さなジェスチャーまで逃さずに完璧に表現する情熱で現場を盛り上げた。また1人で過ごす時間が好きだが誰よりも繊細な魅力の持ち主である産婦人科教授のヤン・ソクヒョン役のキム・デミョンは、生き生きとしたディテールな演技で視線を集めた。医学部同期5人組の実質的な精神的な軸である神経外科教授のチェ・ソンファ役のチョン・ミドは、名不虚伝安定的な演技で完璧なキャラクター消化力を披露した。愛聴者たちに「99s(99年生まれ)」と呼ばれる医学部同期5人組のさらに深く厚いコンビネーションはシーズン2への期待を垂直上昇させた。

それだけでなく、ストレートな性格のジョンウォンの母親チョン・ロサ役のキム·ヘスク、胸部外科チーフレジデントで親しくて愉快なト・ジェハク役のチョン・ムンソン、外科唯一無二レジデントのチャン・ギョウル役のシン・ヒョンビン、イ・イクジュンの弟でありジュンワンをもてあそぶイ・イクスン役のクァク・ソニョン、産婦人科レジデントで情熱溢れるチュ・ミンハ役のアン・ウンジン、憎めない神経外科チーフレジデントのヨンソク。再び集まった俳優たちは完璧な呼吸はもちろん圧倒的な存在感を発揮し、それぞれのキャラクターを生き生きと描き出した。

『賢い医師生活2』のスタッフは「すでに最高のチームワークを見せたシン・ウォノ監督とイ・ウジョン作家、そして俳優たちの真のコンビネーションをご期待ください。お待ちいただいた分だけ、良い作品でお返しします」と伝えた。

一方、tvN『賢い医師生活2』は6月17日(木)夜9時に初放送される予定だ。
  • 毎日経済 スタートゥデイ シン・ヨンウン記者
  • 入力 2021-04-15 09:05:50