EXOベクヒョン、「Bambi」でダブルミリオンセラーを達成


EXOのベクヒョンがソロアルバムで2作連続ミリオンセラーを記録し通算7回目のミリオンセラーを記録する快挙を成し遂げた。

先月30日に発売されたミニアルバム『Bambi』は、先週までに100万6,835枚の売り上げを記録し発売から20日間で100万枚の売り上げを記録した。

ベクヒョンは昨年5月に発表したミニアルバム『Delight』でソロアルバム初のミリオンセラーになり韓国の大衆歌謡史でソ・テジに続き2番目にグループとソロアルバムともにミリオンセラーになるという珍記録を打ち立てた。さらに、今回のアルバムでソロアルバムの2作連続アルバムの販売数が100万枚を超え「ダブルミリオンセラー」を獲得した。

特に、ベクヒョンはグループEXOのメンバーとして5枚のアルバムが100万枚の販売数を超え「クインタプル(quintuple)ミリオンセラー」になり、ソロ歌手としてもミリオンセラーを記録し通算7回目のミリオンセラーになった。

ベクヒョンは所属事務所を通じて「まずEXO-L!ファンの皆さんに感謝して私を思い浮かべた時、愉快、爽快、痛快、良い感情が先に浮ぶようにいつも努力します。愛しています」と感想を伝えた。

ベクヒョンのミニアルバム『Bambi』は韓国のアルバムチャートで1位を獲得しただけでなく、iTunesトップアルバムチャートで世界60地域で1位、中国QQミュージックおよびKogou Musicデジタルアルバム販売チャートで1位、ユナイテッドワールドチャートで1位を占めるなど全世界で反響を呼んだ。
  • 毎日経済 スタートゥデイ パク・セヨン記者
  • 入力 2021-04-19 09:34:41