2AMジヌンとキョンリが破局 4年の熱愛の末


  • 写真:毎日経済スタートゥデイDB

グループNine Muses出身のキョンリ(31)とグループ2AMのジヌン(30)が4年の熱愛にピリオドを打った。

4日、キョンリの所属事務所YNKエンターテイメントの関係者は毎日経済スタートゥデイに「2人(キョンリ、ジヌン)が最近、別れた。破局の理由はアーティストのプライベートなのでお答えできない」と明らかにした。ジヌンの所属事務であるMYSTICストーリーの関係者も「2人が最近、決別したのは事実だ」と明らかにした。

2017年末から好感を持って交際してきたキョンリとジヌンは2019年11月に熱愛が報道されて交際を認めた。2人は様々なバラエティ番組に出演して、お互いへの愛情を表現するなど芸能界を代表するカップルとしてネットでも応援を受けてきたが、約4年にして恋人から同僚歌手に戻った。

2人の破局の便りにネットユーザーたちは「素敵なカップルだったのに残念」「それぞれの位置で良い姿を見せて」、「2人とも応援している」など、応援のコメントを残した。

2008年、2AMメンバーとしてデビューしたジヌンは「この歌」、「死んでも離さない」などをヒットさせ愛された。昨年10月の除隊後には演技活動に集中している。

キョンリは2012年にNine Musesとしてデビューし、グループ解散後はソロ歌手としても舞台に立った。現在は、JTBCドラマ『アンダーカバー』に出演して演技活動を並行している。
  • 毎日経済 スタートゥデイ イ・ダギョム記者
  • 入力 2021-05-04 16:56:42