EXOベクヒョン、きょう(6日)入隊 社会服務要員として勤務


  • 写真:スタートゥデイDB

グループEXOのベクヒョンが入隊する。

所属事務所のSMエンターテインメントによると、ベクヒョンは今日(6日)訓練所に入所し3週間の基礎軍事訓練を受けた後、社会服務要員として勤務する。身体検査で4級を取ったベクヒョンは甲状腺機能低下症の診断を受け治療を受けてきたという。

  • 写真:ペクヒョンSNS

ペクヒョンは4月、ファンコミュニティに入隊の知らせを伝えた。

彼は「5月6日に入営通知書を受けた」とし「待つことがどんなに大変なことか分かっているから待ってくれという言葉よりは私が君を愛していると言いたい。愛してる、好き」とファンにエールを送った。

入隊前日の5日には自身のインスタグラムに「いってきます」というコメントとともに短く切った髪に帽子をかぶった写真も掲載した。

2012年にEXOメンバーとしてデビューしたベクヒョンは、「Growl」、「Wolf」、「CALL ME BABY」、「Love Shot」、「中毒」などのヒット曲で親しまれた。
  • 毎日経済 スタートゥデイ イ・ダギョム記者
  • 入力 2021-05-06 07:01:04