BoAやEXOの曲に妻の名前を SMエンタ従業員が不適切業務「懲戒処分」


  • SMエンターテイメント

SMエンターテイメントのA&R部門の従業員が妻が書いた歌詞を会社に告知せずにアーティストの曲に採用し、重い懲戒処分を受けた。

6日、あるメディアはSMエンターテイメントA&R(Artists and repertoire)のユニット長だったAさんがEXO、BoAなどの曲に自分の妻が書いた歌詞を会社に知らせずに採用して停職処分を受けたと報じた。

メディアによるとAさんはこの過程で自分の妻が所属歌手の曲に作詞家として参加した事実を会社に告知しないままEXO、BoA、ベクヒョン、EXO-CBXなど、合計15曲の歌詞に選定した。この事実を最近知ったSMエンターテイメントはAさんに停職懲戒処分を下した。

SMエンターテイメントはこれと関連して毎日経済スタートゥデイに「最近、従業員の不適切な業務進行が確認され、これと関連して懲戒処分した」と明らかにした。
  • 毎日経済 スタートゥデイ パク・セヨン記者
  • 入力 2021-05-07 07:41:46