キム・ジミン、放送局の階段でアイドルカップルを目撃「キスしていた」


  • 写真:KBS Joy

コメディアンのキム・ジミンがアイドル同士の秘密の恋愛を目撃したと暴露して話題だ。

13日に韓国で放送されたケーブルチャンネルKBS Joyのトークバラエティ番組『ソルバイバル』にはグループWonder Girls出身のユビンがスペシャルゲストとして出演した。

この日、スタジオではKBS放送局内にある秘密の場所についてトークが交わされた。

ユビンは「あちこちで秘密の愛のシグナルが行きかう」とし「私は思いつきもしなかったけど自販機の隅で会って、バレないように手でタッチするのを見た」と話した。パク・ナレは「自販機の小銭が出てくるところ、そこにメモを入れると聞いた」と伝えた。

これを聞いていたキム・ジミンは「私はアイドルをよく知らないから誰かは分からないけど」と前置きして、直接目撃した熱愛現場を明らかにした。

続いて「その時が『ミュージックバンク』がある日だった。公開ホールの横にある放送局2階の大きなドアの玄関右側の階段でキスしているのを目撃した」と打ち明けた。

これにパク・ナレは「それはあまりにも熱すぎるのでは?」と驚くど、キム・ジミンは「2階の廊下の壁に張り付いてしていた。もっと奥でするとバレるから、誰か上ってくる人の気配が分かるところでしていた」と付け加えた。

この放送を見たK-POPファンたちは衝撃を受けアイドルカップルの正体を突き止めようとしたが、キム・ジミンのデビューが2006年であり、15年間『ミュージックバンク』に出演してきたアイドルの数があまりにも多いことから諦める雰囲気が漂っている。
  • もっと!コリア コンテンツ部
  • 入力 2021-05-14 11:27:00