イ・ビョンホン、「SNLコリア」の出演オファーを受けて前向きに検討中


  • スタートゥデイDB

俳優のイ・ビョンホンが『SNLコリア』への出演を検討中だ。

イ・ビョンホンの所属事務所BHエンターテインメント側は19日、スタートゥデイに「『SNLコリア』の出演オファーを受け、前向きに検討している」と明らかにした。

『SNLコリア』は、42年の伝統を誇るアメリカのコメディ番組『SNL(Saturday Night Live)』の韓国版番組で、2011年から2017年までtvNで計9つのシーズンが放送され多くの視聴者に愛されてきた。

4年ぶりに復活を果たした『SNLコリア』にはシン・ドンヨプ、アン・ヨンミ、チョン・サンフン、キム・ミンギョ、チャ・チョンファ、ウェンディ、クォン・ヒョクスなどが出演する。

今年の下半期、copang playを通じて公開される予定だ。

イ・ビョンホンが出演し、どんな活躍ぶりを見せてくれるのか早くも期待が集まっている。

イ・ビョンホンは映画『非常宣言』で第74回カンヌ国際映画祭のレッドカーペットを踏んだ。今年のカンヌ映画祭で韓国俳優としては初めて閉幕式の授賞者として登場し話題を呼んだ。
  • 毎日経済 スタートゥデイ ヤン・ソヨン記者
  • 入力 2021-07-19 17:13:21