ソン・シギョンや2PMウヨンなど国楽コンテスト番組「風流隊長」審査員に


  • JTBC

JTBCの音楽バラエティ番組のもう一つのヒット作になる新しいバラエティ番組『風流隊長』が始まる。

9月に初放送されるJTBCの新しいバラエティ番組『風流隊長』は、国楽と大衆音楽のクロスオーバーを介して視聴者に国楽が持つ趣と魅力を披露する韓国で最初の国楽コンテスト番組だ。様々な音楽のスペクトルと「楽しむ国楽」が何なのかを示す国楽界の実力者が多数参加し、音楽バラエティのエポックを開始する予定だ。

コンテストには国楽界の実力者たちが大挙して参加する。

MCはチョン・ヒョンムが務める。 優れた進行能力で番組のムードメーカーになるのはもちろんのこと、特有のノリとあふれる情熱で現場の熱気を視聴者に伝達する役割を果たすと期待される。

審査員にはキム・ジョンジン、イ・ジョク、パク・ジョンヒョン、ソン・シギョン、ソン・ガイン、2PMウヨン、MAMAMOOソラが出演を確定した。韓国大衆音楽界のレジェンド キム・ジョンジン、深い感性の天才アーティスト イ・ジョク、ソウルを歌うR&B女帝パク・ジョンヒョン、バラード皇太子ソン・シギョンが番組の重心をとる。

続いてパンソリ歴20年の新国民歌手ソン・ガイン、パフォーマンス職人2PMウヨン、K-POPの現住所を示すアイドル代表MAMAMOOソラが若い世代の「ヒップな」感性を吹き込む予定だ。年齢や音楽ジャンルの異なる審査員たちの出会いと彼ら見せるシナジーは、参加者が見せるステージに続いて、また別の鑑賞ポイントになると思われる。
  • チン・ヒャンヒ スタートゥデイ記者
  • 入力 2021-07-20 09:14:27