「わかっていても」出演キム・ミングィに二股や防疫処置違反疑惑 元恋人が暴露


  • BIGPICTUREエンターテインメント

俳優キム・ミングィがプライベートの問題で波紋を呼んでいるなかで、2日連続で沈黙を続けている。

24日、オンラインコミュニティサイトではキム・ミングィの元恋人だと主張するAさんが書き込んだ「ドラマ○○○○○の俳優の実体を明らかにします」というタイトルの投稿が急速に拡散して波紋を予告した。

Aさんはキム・ミングィとやりとりしたテキストメッセージや関連する写真を添付し​​て「6年間の交際中に私に内緒で行ったクラブ、複数の女性との浮気、二股までして暴言を吐いたあなた。同じ年ごろの人たちとドラマを撮りながらある日突然、私に対する態度が冷たく変わったあなたは浮気をして、私に知らせずに1カ月以上二股をかけていた」と暴露した。

続いて「あなたがコロナの陽性判定を受けたときも、私はあなたの心配ばかりした。後で知ったのはその時も、すでに二股をしている状況だったこと。あなたがコロナ濃厚接触者になって隔離を開始した時も、その女性に会いに夜明けにこっそり出かけた」と書いた。

また「結局、数日後にあなたはコロナ感染が確定したのに、あなたと接触のあった私にその事実を最初に知らせなかった。その女性とデートを続け、その女性の家で外泊までしたのに嘘で私を騙した」とし「あの日、結局1カ月以上二股をしていたことがすべてばれて、その中でもその女性のモデルの知人たちがすでにあなたたちが交際しているのを知っていて、このまま事実がばれたらソウル生活はできないからと、お願いだから私のことを元恋人だと言ってほしいとそんなありえないことを言ってきた」と怒った。

以後、ネットユーザーたちはJTBCの土曜ドラマ『わかっていても』に出演しており、最近、新型コロナウイルス感染確定判定を受けたことを根拠に、この投稿文の主人公が俳優キム・ミングィだと推測した。

キム・ミングィの所属事務所BIGPICTUREエンターテインメントは25日「複数の物議と関連して事実確認を行っている」とだけコメントした。
  • チン・ヒャンヒ スタートゥデイ記者
  • 入力 2021-07-26 07:01:56