トップ > エンタメ > スターニュース > 「恋慕」撮影中だった韓国民俗村で火災が発生 撮影中断

「恋慕」撮影中だった韓国民俗村で火災が発生 撮影中断


  • 「恋慕」撮影中だった韓国民俗村で火災が発生 撮影中断
  • NAMOOアクターズ、FNCエンターテイメント

ドラマ『恋慕』の撮影現場で火災が発生した。

KBS2の新ドラマ『恋慕』の関係者は6日、スタートゥデイに「昨日、韓国民俗村での撮影中に火災が発生した。撮影チームの一人が火事を発見し、火災を鎮圧している途中に火傷を負い、治療を受けた」と明らかにした。続いて「火災の原因は調査中だ。私たちも結果を待っている」と説明した。

また関係者は「今日予定されていた撮影はキャンセルされた」とし「撮影がいつ再開されるかは決まっていない」と付け加えた。

去る5日午後9時10分頃、京畿道龍仁(ヨンイン)にある韓国民俗村で火災が発生し、出動した消防隊によって20分後に火は消された。

現在、消防当局は事故の原因を調査中だ。

『恋慕』は双子として生まれ、女の子だという理由だけで捨てられた子供が兄である世孫の死により男装して世子になってから繰り広げられる秘密の宮廷ロマンスドラマだ。パク・ウンビン、ロウンなどが出演する。今年の下半期放送予定だ。
  • ヤン・ソヨン スタートゥデイ記者
  • 入力 2021-08-06 14:24:11