「わかっていても」ソン・ガンの抗えない魅力 カルティエを身に着け雑誌のカバーに


  • marie claire korea


  • marie claire korea


  • marie claire korea


  • marie claire korea


  • marie claire korea

俳優ソン・ガンの写真が公開された。

様々な配役を完璧に消化して、しっかりとした演技のフィルモグラフィーを築いている俳優「ソン・ガン」がクラッシュ・ドゥ・カルティエ(Cartier)と一緒に『marie claire korea』9月号のカバーに登場した。

公開された写真の中のソン・ガンはスーツやカジュアルに、相反した2つのスタイルを調和させ定型化されたジュエリーデザインから抜け出し、強烈な個性と自由を与えた「クラッシュ・ドゥ・カルティエ」コレクションをマッチして、ソフトでありながらも強烈な魅力を披露した。

インタビューでソン・ガンは『Sweet Home -俺と世界の絶望-』、 『恋するアプリ Love Alarm』、『ナビレラ -それでも蝶は舞う-』、『わかっていても』まで相次いで公開された4本の作品に言及し、熱い反応に対して戸惑うと同時に、浮つかないように自身をコントロールしてきた時間を告白した。彼は特に適応するのに時間がかかった人物として『ナビレラ -それでも蝶は舞う-』のチェロクを挙げ、過去の作品を見直しながら思い出を想起するとして作品に対する愛情と思い出を語った。そして俳優として鍛える方式としては続けて多様な作品を見ることと、自分自身を観察することを試みているとし、演技に接する態度を垣間見せた。

俳優「ソン・ガン」のより多くの写真とインタビューは、『marie claire korea』9月号とウェブサイトで確認できる。
  • シン・ヨンウン スタートゥデイ記者
  • 入力 2021-08-17 08:00:36