防弾少年団のワールドツアーが全面中止に 「新たに公演を準備中」


  • Big Hit Music

グループ防弾少年団のワールドツアーが中止される。

防弾少年団の所属事務所 Big Hit Musicは20日「当社は「BTS MAP OF THE SOUL TOUR」を長く待たれたファンの皆さんに応えるため、公演再開のために多くの努力を傾けてきた。しかし、様々な不可抗力的な変化により従来計画していた公演と同じ規模、スケジュールで公演を再開することが事実上困難な状況だ。これに「BTS MAP OF THE SOUL TOUR」を中止することをお知らせしたい」と明らかにした。

続いて「今回のツアーと関連しては、昨年2月にソウル公演の中止、3月に北米公演の延期などの措置をとり、欧州および日本公演はチケット発売を控えていた状況で全体ツアー日程を暫定的に中断していた。これに続いて全面中止を通知することとなり、さらに申し訳ない気持ちだ。また、北米公演のチケット購入者にはチケット販売店を通じて返金と関連するメール案内が行われる予定だ」と発表した。

また、Big Hit Musicは「「BTS MAP OF THE SOUL TOUR」の再開を待ち遠しにしてこられたファンの皆さんに改めて謝罪の言葉を伝え、ファンの皆さんの期待に応えられるように可能な日程と形態の公演を新たに準備しており、できるだけ早めにお知らせするようにしたい」と付け加えた。

防弾少年団は昨年4月、ソウル市松坡区蚕室総合運動場主競技場で「BTS MAP OF THE SOUL TOUR - SEOUL」の公演を行う予定だった。続いてアメリカツアーを計画していたが、新型コロナウイルス拡散の勢いが衰えず、ツアーを暫定的に中断していた。
  • ヤン・ソヨン スタートゥデイ記者
  • 入力 2021-08-20 10:22:14