未成年性的暴行容疑で逮捕の元EXOクリスに今度は「既婚で娘がいる」の噂


  • スタートゥデイDB

未成年者への性的暴行容疑で中国で拘束された元EXOのクリス(ウー・イーファン)について、今度は「実は結婚していて娘がいる」という噂が出回っている。

最近、中国のコミュニティにはクリスが結婚をして妻が2歳の娘を育てているという噂が広がった。現地のネットユーザーたちはクリスの妻はクリスの母親が直接選んだ女性で、中国の名門大学を卒業しただけでなく、良家の出身だと主張した。

クリスの結婚と娘の噂はオンラインで数回話題になっていたが、クリスが性的暴行の容疑を受けてから再び注目を集めた。

クリスは強姦罪で中国の公安に逮捕された状態だ。先月31日、北京市公安局朝陽支局は「ウー・イーファンが複数回にわたり若い女性を誘引して性的関係を持ったという疑惑と関連して調査を行った」とし「現在、カナダ国籍のウー・イーファンを強姦罪で刑事拘留し、事件の捜査業務を展開している」と明らかにした。

先立って、ウェイボーには「クリスがキャスティングのための面接やファンミーティングを口実に出会いを求めてきて性的暴行した」という暴露文が広がった。この暴露文の作成者Aさんはクリスが未成年者にお酒を飲ませた後に性的関係を持ち、その対価として50万元(約850万円)を渡したと主張した。

Aさんは「初めて関係を持ったときに去りたかったが、クリスのマネージャーが脅迫してきた」とし「クリスは関係を持つたびに避妊をしたことがない。他の女性にも約束した芸能界でのサポートを一度も行ったことがない」と明らかにした。

クリスから受け取ったお金を返しているというAさんは、被害を受けた未成年者が7人を超えると強調し、衝撃を与えた。Aさんはまた海外のメディアとのインタビューで被害者の一人は中絶し、クリスは性病にかかっていると話した。

Aさんの主張についてクリスは「私は誰かを誘引して姦通する行為をしたことがない。もしこのような行為をしたのなら自ら刑務所に入るだろう」と、その疑惑を強く否定した。

一方、クリスはSMエンターテイメント所属のグループEXOとして活動したが2014年に専属契約効力不存在確認訴訟を提起して、チームを離脱した。中国に戻って憂版という名前で活動した。
  • イ・ダギョム スタートゥデイ記者
  • 入力 2021-08-24 11:31:44