トップ > エンタメ > K-POP > 少女時代ジェシカ突然の「脱退説」が浮上、9人に一体何が…

少女時代ジェシカ突然の「脱退説」が浮上、9人に一体何が…


  • 少女時代ジェシカ突然の「脱退説」が浮上、9人に一体何が…
少女時代ジェシカが所属事務所から脱退通報を受けたものと知らされた中でその背景に関心が集中している。

30日深夜、ジェシカのweiboには「近づく公式スケジュールを期待して待っていましたが、会社と8名から今日から私はこれ以上少女時代のメンバーではないという通知を受けました」という衝撃的な文が掲載された。英文とハングルでそれぞれ記載されたこの文は「私は少女時代の活動を優先し積極的に専念しているのに、正当ではない理由でこのような通知を受けとても困惑しています」という内容が続いた。流行の言葉で「カンタル」(強制脱退)、つまり退出したという主張だ。この文は直接ジェシカが作成したのかについてはまだ確認されていない状態だ。ハッキングの可能性も排除することはできない。

しかしこの日、少女時代公式スケジュールである「2014 Girls' Generation First Fan Party『Mr.Mr.』in深セン」のために仁川国際空港に姿を現したメンバーたちの中にジェシカの姿は見えず、今回の脱退説が単純なハプニングではないことを推測させる。ジェシカが書いた文なのであれば、彼女が主張する「正当ではない理由」は何か。さらに少女時代のメンバーたちは最近所属事務所SMエンターテイメントと再契約をすべて終了させた状態。特にジェシカは最近までケーブルチャンネルリアリティプログラムで活躍するなど活動に積極的にまい進してきた。そのため彼女にとってチーム活動維持が困難なほどの重大な事情があったのかについて関心が増幅している。

このような中でインターネット上には確認されていない「ジェシカ結婚説」「ジェシカ香港新居説」などの噂が拡散している。ここには「ジェシカが結婚後、少女時代の活動を継続したいと考えていたが残りのメンバーが反対した」などの内容が収められており、これもやはり「風評」に過ぎない。それにも関わらず現在ネチズンたちはジェシカ及び彼女の恋人でありフィアンセとして挙げられたタイラー・クォンに対する非常な関心を見せて「ジェシカが結婚したがったためではないのか」という推測を行っている。

一方、所属事務所SMエンターテイメントもやはりジェシカweiboの文に関する議論に対するどのような立場も打ち出していない。現在電話は不通の状態だ。
  • スタートゥデイ_パク・セヨン記者/写真=ジェシカweibo
  • 入力 2014-09-30 08:56:08