イ・ミンホ、防疫ガイドライン違反を否定「ヨヌと映画館に行ったのは7月1日」


  • スタートゥデイDB

俳優イ・ミンホとグループMOMOLAND出身のヨヌが熱愛を否定した中で、新型コロナウイルス防疫ガイドライン違反疑惑について釈明した。

イ・ミンホの所属事務所MYMエンターテイメントの関係者は30日、毎日経済スタートゥデイに「イ・ミンホがヨヌと知人を含む4人で映画館に行ったのは7月1日だ。新型コロナウイルス対策の段階が3だったので、防疫ガイドライン違反ではなかった」と明らかにした。

韓国首都圏の社会的距離の確保の段階は先月12日から4に引き上げられた。それ以前は午後6時以降でも4人まで私的な集まりが可能だった。

この日、あるメディアはイ・ミンホとヨヌが5カ月前から熱愛中だと報道した。イ・ミンホとヨヌが映画館でデートをしている姿だという写真や、イ・ミンホが今月初めにヨヌの誕生日を自宅に招待して2人だけの誕生日パーティーを楽しんだとも伝えた。また、2人が主に歩いて5分の距離にある自宅でゲームを楽しんだり、映画を見た後にドライブをするなど平凡なデートを楽しんだと報道して関心を集めた。

イ・ミンホの所属事務所は熱愛報道について同日、スタートゥデイに「ヨヌは普段からの知り合いなだけで、熱愛は事実ではない」と否定した。

しかし、イ・ミンホとヨヌが防疫ガイドラインに違反したのではないかとの指摘が出ると再び釈明するコメントを出した。

イ・ミンホは最近、Apple TVドラマ『パチンコ』の撮影を終えて次期作を検討中だ。MOMOLAND脱退後に俳優に変身したヨヌは9月に放送されるKBS2の水木ドラマ『ダリとカムジャタン』に出演する。
  • ヤン・ソヨン スタートゥデイ記者
  • 入力 2021-08-30 16:20:35