BLACKPINKリサ、1stソロシングルが予約販売開始から4日で70万枚突破


  • YGエンターテインメント

BLACKPINKのリサがソロデビューを控え世界的な影響力を証明した。

31日、YGエンターテインメントによるとリサのソロシングルアルバム『LALISA』は26日、予約販売開始から4日(8月30日現在)で注文量70万枚を突破した。

1次集計であるにもかかわらず、すでに歴代のK-POP女性ソロアーティスト単一アルバム予約販売最高数値となる。アルバムの発売日まで約10日が残っているだけに注文はさらに増えるものと予測される。

国内だけでなく米国、中国、日本、欧州、東南アジアなど多様な国から注文が殺到した。世界中の音楽市場内のリサの強大な存在感を垣間見ることができ彼女が書き下ろすK-POP女性ソロの新しい歴史が期待される。

ずば抜けたダンスの実力とラップスキル、美しい外貌の三拍子そろったリサは、これまでBLACKPINKのメンバーたちと完璧な調和を成しながらもソロパートで強い吸引力を発揮してきた。

リサは本人の名前を掲げたアルバム『LALISA』でソロアーティストとしての力量を加減なく披露する予定だ。YG側はリサのアイデンティティを活かした音楽と、これまで彼女が披露したカリスマ性を越える最高点のパフォーマンスを予告した。

リサのフィジカルアルバム『LALISA』はCD、キット・アルバム(KiT)、LPの計3形態で発売される。音源は9月10日、米東部時間基準で0時、韓国時間では午後1時に公開される。
  • 毎日経済 スタートゥデイ パク・セヨン記者
  • 入力 2021-08-31 09:31:21