キム・ソンホ、シン・ミナとのキスシーン撮影中につまみ食い「血糖値が下がって…」


  • tvN

『漁街チャチャチャ』に出演中のキム・ソンホとシン・ミナのキスシーンのメイキング映像が公開された。

tvNの土日ドラマ『漁街チャチャチャ』側は14日、メイキング映像を公開した。公開された映像には韓国で11日に放送された5話に登場するホン・ドゥシク(キム・ソンホ)とユン・ヘジン(シン・ミナ)のキスシーンの撮影現場の様子がおさめられている。

この日、キム・ソンホはキスシーン撮影中、監督の「カット」の声が聞こえるとすぐにおつまみとして用意されていた小道具を口に入れ「血糖値が落ちて」と話して笑いを抱かせた。

これにシン・ミナが笑いながら「ご飯を食べて」と言うと、キム・ソンホは「疲れてご飯を食べられなかった」と答え『漁街チャチャチャ』の忙しい撮影スケジュールを実感させた。

続いて2人は難しい角度のキスシーン撮影を一度で成功させ、プロらしい姿を見せた。

これを見たネットユーザーたちは「笑いすぎて歯茎が乾く」、「現場の雰囲気も良い」、 「メイキングもかわいい」などのコメントを残してビハインドの公開を喜んだ。

一方、現実主義者の歯科医師ユン・ヘジン(シン・ミナ)と万能な無職ホン・ドゥシク(キム・ソンホ)が塩っ辛い海の街「コンジン」で披露するヒーリングロマンスを描いたドラマ『漁街チャチャチャ』は毎週土日の午後9時に放送される。

  • tvN

  • ハン・ジス スタートゥデイ インターン記者
  • 入力 2021-09-15 15:02:15