ユンジュ、肝移植手術後の近況を公開「一か月半で1キロ増えた」


  • ユンジュSNS


  • ユンジュSNS

俳優ユンジュが肝臓移植手術を受けた後、回復している近況を公開した。

ユンジュは17日、インスタグラムに「二度目の外来」と「朝7時半から血液検査をして、X線撮影、病院出発前に久しぶりに体重チェック。1キロ太った。45キロになるその日まで」というコメントを書き込んだ。

一緒に公開された写真には、私服を着たユンジュが自撮り写真をとっている姿がおさめられている。ずいぶんと顔色が良くなったように見える。

また、38キロと記録された体重計の写真も公開した。

ユンジュは「1カ月半のあいだ1キロでもありがたい!こうして、少しずつ増やしていくんだ」と肯定的に付け加えた。

また「このまま逃げてしまいたい!天気がとてもいい。誰が私を拉致してみて」と「目を閉じて知らないふりをしてついて行くよ!自由渇望楽しい外出」と陽気な気持ちを表わした。

一方、ユンジュは昨年4月、抗生物質の副作用で急性肝不全の診断を受けて闘病中だ。ユンジュは7月、肝臓移植手術を受けた。ユンジュは演劇『吹けよロマンス』、映画『悪い血』をはじめ、『ミス・ワイフ』、『私一人で休暇』、『ザ・ペンション』、『13日の金曜日:陰謀の始まり』などに出演し、強烈な印象を残した。
  • キム・ソヨン スタートゥデイ記者
  • 入力 2021-09-17 15:06:24