ENHYPEN、新型コロナ感染の6人が完治 1stフルアルバムは10月中に発売


  • スタートゥデイDB

グループENHYPENの6人が新型コロナウイルス完治の判定を受けた。

ENHYPEN所属事務所のBELIFT LABは16日「ENHYPENメンバーのジョンウォン、ヒスン、ジェイ、ジェイク、ソンフン、ニキが新型コロナウイルス完治の判定を受けたことにより全員が生活治療センターを退所し9月16日(木)基準に全員の隔離が解除されたことをお知らせする」と明らかにした。

所属事務所は「各メンバーは現在、健康状態に異常なく休息を取っている。ソンウも隔離解除のための再検査で陰性判定を受けた」と説明した。

続いて「1stフルアルバムは10月中に発売する予定だ。詳細日程については別途お知らせでご案内する」と付け加えた。

ENHYPENは先月25日、撮影現場で感染者が発生した後、先月26日から先制的に隔離に入り、その後、密接接触者に分類された。しかし隔離中にジェイクが先月29日から咳と発熱症状を見せる。30日の午前、新型コロナウイルスの陽性判定を受け、その後ジョンウォン、ヒスン、ジェイ、ソンフンも先月30日から似たような症状が現れPCR検査を進め新型コロナウイルスの陽性結果を受けた。ニキは今月3日に咳が出て翌日4日午前に新型コロナウイルスの症状と診断された。
  • 毎日経済 スタートゥデイ シン・ヨンウン記者
  • 入力 2021-09-16 17:42:57