イ・ジョンジェ主演「イカゲーム」、Netflix世界ランキングで2位に


  • Netflix

イ・ジョンジェ主演のNetflixオリジナルシリーズ『イカゲーム』がグローバルNetflixランキングで2位になった。

20日(現地時間)、Netflixランキング集計サイトのフリックスパトロールによると『イカゲーム』(『Squid Game』)は「TV SHOW」グローバル部門で米国ドラマ『セックス・エデュケーション』に続いて2位になった。これまでの最高記録は昨年のNetflixオリジナルシリーズ『Sweet Home -俺と世界の絶望-』が記録した米国3位だった。

韓国と香港、クウェート、マレーシア、モロッコ、オマーン、フィリピン、カタール、サウジアラビア、シンガポールなど14カ国で1位を記録した。

アメリカ、イギリス、フランスなど39カ国では2位を記録した。

17日に公開された『イカゲーム』は456億ウォンの賞金がかかった謎のサバイバルゲームに参加した人々が最後の勝者になるために命をかけてゲームに挑戦する話を描いたNetflixシリーズだ。

映画『トガニ 幼き瞳の告発』、『怪しい彼女』、『天命の城』のファン・ドンヒョク監督がドラマに初挑戦した作品だ。ファン・ドンヒョク監督が子供の頃、友達と楽しんだイカゲームからアイデアを得て作品を作った。

イ・ジョンジェとパク・ヘスを主軸にオ・ヨンス、ウィ・ハジュン、チョン・ホヨン、ホ・ソンテ、キム・ジュリョン、そのほかにもコン・ユ、イ・ビョンホンなどトップスターたちが出演する。
  • チン・ヒャンヒ スタートゥデイ記者
  • 入力 2021-09-21 15:16:44