ヤン・ヨソプ、ソロカムバックと同時に音源チャート1位


  • Around Usエンターテインメント

歌手のヤン・ヨソプが音源チャート1位で成功的なスタートを切った。

ヤン・ヨソプが20日にリリースした1stソロフルアルバム『Chocolate Box』のタイトル曲「BRAIN」は音源サイトBugs!のリアルタイムチャートで1位になり21日の午前も相変わらず1位を守っている。

「BRAIN」はMelonTOP100、MelonとGenieのリアルタイムチャートにも定着し収録曲も並んでランクインした。特にBugs!では「Chocolate Box」(Feat.pH-1)、「SLOW LUV(Feat.ミンソ)」、「Dry Flower」、「Chuck」、「Body&Soul」、「The Last Cold」、「Alone」、「Change」(Feat.SOLE)、「Pretty」、「Good Morning」、「YES OR NO」まで12曲全曲が20位圏内にランクインした。

『Chocolate Box』はヤン・ヨソプがソロデビューしてから9年ぶりにリリースした1stソロフルアルバムだ。これに対しヤン・ヨソプは映画『フォレスト・ガンプ/一期一会』の名台詞に着眼したアルバム名のように多様なジャンルとカラーの計12曲を準備した。これを通じて一層広くなったスペクトラムと表現力を披露したヤン・ヨソプが音源チャート1位で自分の底力を立証することになり目を引く。

ミディアムR&Bジャンルのタイトル曲「BRAIN」はトレンディなメロディーと頭から離れないリフレーン、何よりもヤン・ヨソプの胸に迫るボーカルが印象的なトラックだ。

記憶に関するテーマを隠喩的かつ感覚的に表現して好評を受けている。ミュージックビデオもヤン・ヨソプの成熟したビジュアルと節制されたパフォーマンスで見る人により多彩な楽しさを与えて好評を得ている。

カムバック当日、MCのユン・ドゥジュンと共にしたカウントダウンライブでときめきを示したヤン・ヨソプは音源チャート1位という意味深い成果と共に、もっと気分よく「BRAIN」の活動を始める予定だ。

ヤン・ヨソプがさらに多様なステージで、どのような魅力で音楽ファンと交流しながら雰囲気を盛り上げていくのかに関心が集まっている。
  • 毎日経済 スタートゥデイ チン・ヒャンヒ記者
  • 入力 2021-09-21 17:36:05