KBSアナウンサーのイ・ジョンミン、第2子出産「手術で無事に会えた」


  • スタートゥデイDB

KBSアナウンサーのイ・ジョンミンが第2子出産の所感を明らかにした。

イ・ジョンミンは27日、自身のインスタグラムに「人生で最初の素晴らしい日の出を見た土曜日に赤ちゃんと会った。『賢い医師生活』のような特別な緊急事態はなく、手術で健康に赤ちゃんと無事に会った。ついに3人家族から4人家族になった」と25日に第2子を出産した事実を知らせた。

続いて「一つの命を妊娠して誕生させる過程。そのすばらしく崇高な過程の中で、母親が感じる出産の苦痛と感激。そのすべてを経験された世界のすべての母親を本当に尊敬する。さらに2人以上を出産した母親たちは本当に本当に尊敬する」と明らかにした。

また「赤ちゃん誕生の瞬間を永遠に大切にして育てていく。まだ直立歩行(?)も難しい状態だが、すぐに回復して元気な姿で挨拶したい」と付け加えた。

KBSアナウンサーのイ・ジョンミンは2012年、3歳年上の耳鼻咽喉科の医師と結婚、2013年に最初の娘を胸に抱いた。
  • シン・ヨンウン スタートゥデイ記者
  • 入力 2021-09-27 13:38:39