三つ子妊娠ファン・シニョン、手術の直前に挨拶「行ってきます」


  • ファン・シニョンSNS

コメディアンのファン・シニョンが三つ子出産直前にSNSで挨拶した。

ファン・シニョンは27日、自身のインスタグラムストーリーに「行ってきます。愛してます」というコメントと一緒に映像を公開した。

公開された映像には、ファン・シニョンが病院のベッドに横になり手術室に入る姿がおさめられている。ファン・シニョンはコーナーを回る前にカメラに向かって、短く手を振った。

ファン・シニョンはこれまでSNSを介して三つ子妊娠後の近況を伝えながら関心を集めてきた。最近では臨月の姿と一緒に体重が104キロを超えたと明らかにした。

一方、ファン・シニョンは韓国芸術総合学校出身で、2013年KBS28期公開採用コメディアンとしてデビューした。2017年、5歳年上の広告事業家と結婚したファン・シニョンは去る3月、人工授精を介して三つ子を妊娠したことを発表した。
  • イ・ダギョム スタートゥデイ記者
  • 入力 2021-09-27 13:58:08