キム・ユジョン、犯罪の被害に遭った児童のために3000万ウォンを寄付


  • Awesome Ent

女優のキム・ユジョンが3000万ウォンを寄付し善良な影響力を繰り広げた。

1日、「緑の傘子ども財団」(イ・ジェフン会長)は、キム・ユジョンが犯罪被害危機児童(犯罪の被害に遭い危機に瀕した児童)の支援のために後援金3000万ウォンを寄付したと明らかにした。寄付金は犯罪被害危機児童たちが健康を回復して健康で明るく育つように生計費、医療費及び住居費のための緊急支援金として使われる予定だ。

先月、誕生日を迎えたキム・ユジョンは危機に瀕した子どもたちを助ける寄付で有意義に過ごした。「緑の傘子ども財団」は1億ウォン以上の高額寄付者の集まりグリーンノーブルクラブの会員でもあるキム・ユジョンは、惜しみない応援と愛を送ってくれるファンの心に応えるために寄付を実践した。

キム・ユジョンは、新型コロナウイルスで生活が困難な低所得児童や患者のための治療費を伝えるなど温かい分かち合いを実践してきた。

「緑の傘子ども財団」のイ・ジェフン会長は「新型コロナウイルスによって犯罪の被害に遭った子どもたちの生計がもっと大変になる時期に良い意味で分かち合いに参加してくれた女優のキム・ユジョンさんに感謝する」とし「犯罪の被害に遭い危機に瀕した児童たちが日常生活に戻れるよう共にする」と伝えた。

キム・ユジョンは現在、SBSの月火ドラマ『ホンチョンギ』で画工のホン・チョンギ役を熱演している。次作はNetflix映画『20世紀少女』だ。
  • 毎日経済 スタートゥデイ ハン・ヒョンジョン記者
  • 入力 2021-10-01 10:57:58