宮脇咲良、美肌の秘訣に「韓国キムチ」挙げるも 「私の顔について説明できない」の声


  • スタートゥデイDB

グループIZ*ONE出身の宮脇咲良が韓国のキムチを絶賛したことが話題だ。

宮脇咲良は日本のマガジン『MAQUIA』とのインタビューで、普段のスキンケアの秘訣とよく使う化粧品や自分だけの美しさの秘訣などを紹介した。

インタビューの中で注目を集めるのは日本人である彼女が韓国のキムチを肌の秘訣として挙げたという点だ。宮脇咲良は「美しい肌にはキムチだということに気づいた。韓国では三食キムチがつきもの。野菜、肉と一緒にキムチを食べていた」と話した。

続いて「そのおかげなのかあまりむくまず、お通じも改善され、肌荒れもしにくくなった」とし「日本に帰ってきて肌が荒れたときに気がついた。これは本場(韓国)のキムチを食べていないせいだということを」と説明した。

宮脇咲良のインタビュー発言に対して韓国のネットユーザーたちは「キムチは我慢できないだろう」「新鮮だ」「それじゃあ私の顔について説明できない」「食べ物よりも水なのでは」など様々な反応を見せている。

宮脇咲良は2011年に日本の人気ガールグループHKT48としてデビューした。2018年にMnet「PRODUCE 48」で最終2位になり、プロジェクトグループIZ*ONEとしてデビュー、韓国でも愛された。

去る4月にIZ*ONEが解散した後、日本に帰った宮脇咲良は6月、HKT48を卒業して韓国での再デビューを準備中だ。
  • パク・セヨン スタートゥデイ記者
  • 入力 2021-10-19 09:58:00