トップ > エンタメ > スターニュース > ク・ヘソン、IOK Companyと専属契約「全面的に支援する」

ク・ヘソン、IOK Companyと専属契約「全面的に支援する」


  • ク・ヘソン、IOK Companyと専属契約「全面的に支援する」
  • IOK Company

女優のク・ヘソンがIOK Companyと専属契約を結んだ。

IOK Companyは8日「ク・ヘソンは出演する作品ごとに多彩な姿で大衆の注目を集めてきた潜在力が高い女優」とし「これまでク・ヘソンは監督、作家、画家など多方面で活動してきた彼女が多様な作品とジャンルを通じて女優として一段階成長していける頼もしいパートナーの役割をする」と伝えた。

続いて「IOK Companyはク・ヘソンに対するファンの愛と関心に感謝する。女優として大衆にもっと良い姿で近付くことができるようにク・ヘソンを保護し全面的な支援と支持を尽くす。ク・ヘソンの今後の歩みも多くの関心と期待をお願いしたい」と付け加えた。

ク・ヘソンは2004年のMBC人気シチュエーションコメディ『ノンストップ5』で女優デビューし、ドラマ『19歳の純情』、『花より男子』、『ディア・ブラッド~私の守護天使』などに出演し女優として活発な活動を繰り広げてきた。韓国だけでなく中国、日本などアジア地域でも高い人気を誇った。

ク・ヘソンはこれから女優として活動に拍車をかける予定だ。IOK Companyと専門マネージメント契約を結び彼女が見せる新たな飛躍への期待が高まっている。
  • 毎日経済 スタートゥデイ チン・ヒャンヒ記者
  • 入力 2021-11-08 13:42:14