「ハイバイ、ママ!」など出演のキム・ミスさんが死去 「スノードロップ」が遺作に


  • JTBC

キム・ミスがさんが突然、この世を去った。享年30歳。

5日、キム・ミスさんの所属事務所のLANDSCAPEエンターテイメントは「とても胸が痛く、悲痛な知らせを伝えます。キム・ミスさんが1月5日、突然私たちのもとを去りました」と訃報を知らせた。

所属事務所は「衝撃を受け悲しむ遺族が故人を静かに追悼できるよう、デマや推測性の報道は自制してほしい」とし「葬儀は遺族の意志により非公開で静かに行われる予定」と付け加えた。

キム・ミスさんは現在放送中のJTBCの土日ドラマ『スノードロップ』にウン・ヨンロ(BLACKPINKジス)の寮の親友であり正義感の強いヨ・ジョンミン役で出演中だ。

キム・ミスさんはJTBC『ルワク人間』を通じて次世代の期待の星として注目され、tvN『ハイバイ、ママ!』で繊細な感情表現で視聴者たちを泣いて笑わせた。またKBS2『恋の始まりは出馬から!?』ではコメディとシリアスを行き来する演技で活躍し、幅広い演技のスペクトルを誇った。

映画『謗法:在此矣』(2021)、『キョンミの世界』(2019)、『リップスティック・レボリューション』(2018)のほか、Netflixオリジナルシリーズ『保健教師アン・ウニョン』などで多彩なキャラクターを消化して好評を得ていた。
  • チン・ヒャンヒ スタートゥデイ記者
  • 入力 2022-01-05 16:44:04