トップ > エンタメ > 出所後の元FTISLANDチェ・ジョンフンに韓国取材陣が突撃 教会の駐車場で母親と

出所後の元FTISLANDチェ・ジョンフンに韓国取材陣が突撃 教会の駐車場で母親と


  • 出所後の元FTISLANDチェ・ジョンフンに韓国取材陣が突撃 教会の駐車場で母親と
  • スタートゥデイDB

集団性暴行容疑で2019年に拘束され、2年6カ月の実刑を終えて出所したグループFTISLAND出身のチェ・ジョンフン(32)の近況が公開された。

12日、韓国のメディア「ザ・ファクト」はYouTubeチャンネルに出所後2カ月のチェ・ジョンフンの映像を公開した。

去る9日、チェ・ジョンフンと母親が通うソウルのある教会の駐車場で撮影された映像で、チェ・ジョンフンは母親と一緒に教会に通って信仰生活を送っていた。

チェ・ジョンフンは「出所してから2カ月ほどになりましたが、どう過ごされていますか」という取材陣の質問に「どうされたんですか」と慌てた姿を見せた。続いて「グループから脱退したと聞いていますが、今後、芸能界に復帰する計画はありますか​​」という言葉には「申し訳ありません」と答えた。

また「教会によく通っていると聞きましたが、きっかけはなんですか」と聞くと、チェ・ジョンフンは「どうやって知ったんですか。教会の人たちがそのように私の情報を流してるんですか」と反論した。

今後の計画についての質問には「私も良くないトラウマがあり、衝撃があったのに、このように録音機をつきつけられて、私が何を言えるのでしょうか。何をしてるんですか」と鋭い反応を見せた。

  • 出所後の元FTISLANDチェ・ジョンフンに韓国取材陣が突撃 教会の駐車場で母親と
  • YouTube

チェ・ジョンフンは横にいた母親を呼び、チェ・ジョンフンの母親は息子の復帰の計画について質問する取材陣に「どうしてそんな質問を。行きなさい。たいしたことでもないのにこの騒ぎ。神様に怒られわよ」と話した。続いて「信仰の中で生きようとする子に、どうして」、「歳月が過ぎれば神様がすべて解決してくれる。見ていなさい」、「悔しい部分がある」と声を大きくした。

チェ・ジョンフンはV.Iが運営していたクラブ「バーニングサン」から始まった別名「チョン・ジュニョングループチャット事件」により犯罪が明らかになった。去る2016年1月と3月、チョン・ジュニョン、バーニングサン元MD、会社員、芸能企画会社の元職員などと一緒に女性を集団で性暴行して違法に撮影した容疑で2019年5月9日に拘束された。

裁判にかけられたチェ・ジョンフンは1審から3審までずっと有罪が認められ刑務所で過ごしてきた。チェ・ジョンフンは1審で懲役5年を宣告されたが、控訴審、上告審を経て懲役2年6カ月が確定した。彼は2年6カ月の服役を終え、昨年11月8日に出所した。

チェ・ジョンフンはロックバンドFTISLANDとして2007年に芸能界にデビュー、歌手活動のほかにも映画『あなたはペット』、ウェブドラマ『プリンスの王子』、『88番地』などで俳優としても活動したが2019年3月に集団性暴行疑惑が浮上した後、バンドを脱退して芸能界から引退した。
  • イ・ダギョム スタートゥデイ記者
  • 入力 2022-01-12 11:11:28