トップ > エンタメ > TV・映画 > ペ・ドゥナ、「私の少女」がクランクイン 8年ぶりに「私の少女」の監督と再会

ペ・ドゥナ、「私の少女」がクランクイン 8年ぶりに「私の少女」の監督と再会


  • ペ・ドゥナ、「私の少女」がクランクイン 8年ぶりに「私の少女」の監督と再会
  • スタートゥデイDB

女優のペ・ドゥナが『次のソヒ』の撮影に突入した。

『私の少女』のチョン・ジュリ監督と女優のペ・ドゥナが8年ぶりに再会した映画『次のソヒ』が16日、初撮影に突入した 『次のソヒ』はコールセンターに現場実習に行くことになった女子高生のソヒが経験する事件と、これに疑問を抱く女性刑事ユジンの話を扱った作品だ。

最近、Netflixシリーズ『静かなる海』から『キングダム』、『センス8』、ドラマ『秘密の森』などを通じて完璧なキャラクター消化力と優れた演技力で見せたペ・ドゥナが『次のソヒ』から刑事ユジンを演じる。

『私の少女』の左遷された交番長、『秘密の森』の強力班刑事キャラクターに続き、『次のソヒ』では1つ1つ事件を振り返る冷徹な刑事ユジン役を演じペ・ドゥナならではのパワフルながらも密度ある演技を披露する予定だ。

ペ・ドゥナは2014年カンヌ国際映画祭の注目すべき視線に招待され国内外の映画祭を総なめにしたチョン・ジュリ監督と2度目の息を合わせ、もう一度、ウェルメイド作品の誕生を予告する。

『次のソヒ』はデビュー作『私の少女』で新鮮な演出力で重みのあるテーマを表現し、その年の新人監督賞を総なめしたチョン・ジュリ監督の次回作のため信頼を高めている。8年ぶりに戻ってきたチョン・ジュリ監督がどんな新しい話を展開するのか、期待が高まっている。
  • 毎日経済 スタートゥデイ ヤン・ソヨン記者
  • 入力 2022-01-17 09:27:09