トップ > エンタメ > スターニュース > ノ・ミヌ、n.CHエンターテイメントと専属契約 新たにスタート

ノ・ミヌ、n.CHエンターテイメントと専属契約 新たにスタート


  • ノ・ミヌ、n.CHエンターテイメントと専属契約 新たにスタート
  • n.CHエンターテイメント

俳優で歌手のノ・ミヌがn.CHエンターテイメントから新しく出発する。

19日、n.CHエンターテインメントは「ノ・ミヌと最近、専属契約を締結した」と明らかにした。

2004年、バンドTRAXとしてデビューしたノ・ミヌは優れたドラムの実力と彫刻のようなビジュアルで愛された。以後、俳優に転向して『パスタ』『僕の彼女は九尾狐』『マイダス』『フルハウスTAKE 2』『神様がくれた14日間』『最高の結婚』など多数のドラマに出演して演技力を認められた。

特に『ジャスティス -検法男女- 2』で医師と連鎖殺人犯の二重人格を持ったチャンチョル役を完璧に消化して視聴者たちに強烈な印象を残した。

また、2020年にはバンド「The Midnight Romance」を結成し、自分が今まで感じてきた経験を込めた曲を発表するなど、活発な音楽活動を繰り広げた。

n.CHエンターテインメントはチョン・チャンファンプロデューサーが代表を務めており、ノ・ミヌの他にもグループNATURE、俳優ウ・ダビなど多方面で活躍中の個性あふれる実力派アーティストたちを大挙発掘してきた。

それだけでなく、『黒騎士~永遠の約束~』をはじめとするドラマ、多彩なバラエティコンテンツの制作など専門的で体系的に積み上げたマネジメントおよび制作ノウハウをもとにグローバルエンターテインメント企業へと跳躍している。

また最近『明日は国民歌手』TOP10の公式マネジメント締結に続き、ハ・ドンヨン、リュ・ヨンチェまで多彩なアーティストたちを大挙して迎え、業界でのポジションを固めている。

所属事務所側は「ノ・ミヌは今後、さらに多様な作品を通じて挨拶する予定だ。演技、音楽活動など多方面にわたってグローバルな活躍を繰り広げていくノ・ミヌに惜しみない関心をお願いする」と伝えた。

一方、ノ・ミヌは2020年7月に日本で綾瀬はるかとの熱愛が報道されて話題になったが、両者の事務所は「事実無根」と報道内容を否定している。
  • チン・ヒャンヒ スタートゥデイ記者
  • 入力 2022-01-19 08:51:41