トップ > エンタメ > スターニュース > 2PMジュノ、単独ファンミーティングにソン・ジュンギが登場「13年続く友情」

2PMジュノ、単独ファンミーティングにソン・ジュンギが登場「13年続く友情」


  • 2PMジュノ、単独ファンミーティングにソン・ジュンギが登場「13年続く友情」
  • JYPエンターテインメント

グループ2PMのメンバー、ジュノの単独ファンミーティングに俳優のソン・ジュンギが登場した。

ジュノの所属事務所JYPエンターテインメント側は24日、ジュノのファンミーティング初日の公演場を訪れたソン・ジュンギの写真を公開した。

写真には2人が明るく笑っている姿が写っている。ステキなビジュアルを誇る2人の姿が注目を集めている。

ソン・ジュンギは22日、ソウル龍山区(ヨンサング)ブルースクエア・マスターカードホールで行われたジュノの単独ファンミーティング「JUNHO THE MOMENT」にゲストとして登場した。

  • 2PMジュノ、単独ファンミーティングにソン・ジュンギが登場「13年続く友情」
  • JYPエンターテインメント

2人は2009年にKBS2のバラエティ番組『出発!ドリームチーム』で縁を結び13年間友情を深めている。ソン・ジュンギはJTBCの新ドラマ『財閥家の末息子』の撮影中、時間を作ってジュノに会いに来たので特別な意味を持つ。

またジュノは今月1日に放送を終えたMBCドラマ『袖先赤いクットン』(脚本チョン・ヘリ、演出チョン・ジイン)で英祖(ヨンジョ)の孫イ・サン役を演じ鋭いが、ソン・ドクイム(イ・セヨン)へのまっすぐな気持ちを表現し大衆から愛された。2人は「サンドクカップル」という愛称で「2021MBC演技大賞」で並んで最優秀演技賞とベストカップル賞を受賞した。
  • 毎日経済 スタートゥデイ キム・ソヨン記者
  • 入力 2022-01-24 15:12:32