トップ > エンタメ > スターニュース > 「キムパプを食べていたら… 」イム・ヒョンジュ、店の天井が崩れた写真公開

「キムパプを食べていたら… 」イム・ヒョンジュ、店の天井が崩れた写真公開


  • 「キムパプを食べていたら… 」イム・ヒョンジュ、店の天井が崩れた写真公開
  • イム・ヒョンジュ SNS

アナウンサーのイム・ヒョンジュが食事中に店の天井が崩れる事故を経験した。

イム・ヒョンジュは28日、インスタグラムに「朝の放送を終えて地下食堂に行った。簡単に空腹を満たそうと、キンバプ一本を注文して食べていたら突然天井が崩れ落ちた」とコメントで伝えて注目を集めた。

続いて「携帯電話で株式チャートを見ていたら、向かって左側から徐々に天井が下がって来た。見ながらもこれは現実なのかと思ったし、運が悪ければ下敷きになると思い、すぐに飛び出してきたので幸い私は全く怪我をしていない」と付け加えた。

それで「私は本当に幸いだと言えるけど、お店の社長が泣く姿を見たので胸が痛かった。他の食堂よりずいぶん早朝から店を開ける勤勉なお店で、行くたびにとても親切な社長なのに。そうでなくてもコロナで大変だろうに、損害がなければいい」と切ない気持ちを表現した。

イム・ヒョンジュアナウンサーはまた「原因は調べないと分からないが、どこでも誰かの注意不足で発生した事故なのだから、責任を取らなければならない主体は補償をしっかりしてほしい」とし「発生が続く大小の事故を見て、昨日から施行された重大災害処罰法が効力を発揮してくれたらとも考えた」と強調した。

この事故を通じてイム・ヒョンジュは様々な考えが浮かんだとして「「今日の朝」チームに情報提供してからアナウンサー局に戻ったら、エレベーターの前でプルムウォンのスタッフがニンジンジュースを渡してきた。何日も待機していた列車も席が空いたという連絡が来て。こうして驚きと感謝が交差するのが一日一日だと思った」と付け加えた。

イム・ヒョンジュが公開した写真には、天井が完全に落ちて内部の様子がうかがえない店の姿がおさめられている。
  • キム・ソヨン スタートゥデイ記者
  • 入力 2022-01-28 14:44:00