トップ > エンタメ > スターニュース > イ・サンユン、新型コロナにブレークスルー感染 演劇「ラスト・セション」公演が一時中止

イ・サンユン、新型コロナにブレークスルー感染 演劇「ラスト・セション」公演が一時中止


  • イ・サンユン、新型コロナにブレークスルー感染 演劇「ラスト・セション」公演が一時中止
  • J,WIDE-COMPANY

俳優のイ・サンユン(41)が新型コロナウイルスに感染した。

所属事務所J,WIDE-COMPANYの関係者は29日、毎日経済スタートゥデイに「イ・サンユンが新型コロナウイルスの確定判定を受け家で隔離中だ。新型コロナウイルスのワクチン2次接種まで完了した状態で現在、健康には特に異常はない」と伝えた。

イ・サンユンが新型コロナウイルスに感染し彼が出演中の演劇『ラスト・セッション』の公演はしばらく中断される。

『ラスト・セッション』側は29日、公式インスタグラムに「『ラスト・セッション』に出演中のイ・サンユンが新型コロナウイルスに感染したため、同日から31日まで公演をキャンセルする」とし「安全な公演運営のため公演をしばらく中断し出演俳優およびスタッフの健康状態をもう一度チェックした後、今後の公演を再開時点および出演者について後日お知らせする」と明らかにした。

一方、この日0時を基準に新型コロナウイルスの新規確定者数が1万7千人台と過去最多を記録し、ミュージカル俳優のソ・ギョンス、パク・ガンヒョン、チョン・ソナなどが陽性判定を受け公演界にも赤信号が灯った。
  • 毎日経済 スタートゥデイ イ・ダギョム記者
  • 入力 2022-01-29 15:10:27