トップ > エンタメ > TV・映画 > ファン・ジョンミン&チョン・ウソンなどが「ソウルの春」出演決定 17日クランクイン

ファン・ジョンミン&チョン・ウソンなどが「ソウルの春」出演決定 17日クランクイン


  • ファン・ジョンミン&チョン・ウソンなどが「ソウルの春」出演決定 17日クランクイン
  • SEM COMPANY、アーティストカンパニー、HODU&Uエンターテインメント、PLEO ent、ULエンターテインメント

キム・ソンス監督の新作『ソウルの春』で俳優のファン・ジョンミン、チョン・ウソン、イ・ソンミン、パク・ヘジュン、キム・ソンギュンなどのキャスティングが確定し17日に撮影が始まった。

昨年12月、ファン・ジョンミン、チョン・ウソン、パク・ヘジュンのキャスティングで話題になった後、立て続けに強烈な俳優たちが合流した映画『ソウルの春』は『阿修羅』、『風邪』、『太陽はない』、『ビート』などの前作を通じて熱い人物たちの話を時代の空気を逃さず生々しく描いたキム・ソンス監督の作品で1970年代末に大韓民国を揺るがした巨大な事件を描く映画だ。

ファン・ジョンミンとチョン・ウソンはシナリオの完成度とキム・ソンス監督に対する信頼で『阿修羅』に続き再び縁を結ぶことになった。

スクリーンとテレビを合わせてジャンルとカラーも多彩な作品で輝かしい活動を続けているイ・ソンミン、パク・ヘジュン、キム・ソンギュンの3人の俳優はキム・ソンス監督の作品に初めて出演する。

個性の異なる演技が得意な俳優たちが『ソウルの春』を通じて、どんな変身を見せてくれるのか、特別なエネルギーの俳優たちが共存し衝突することでもたらされる力強いアンサンブルも期待されるポイントだ。キム・ソンス監督は「当代の名優たちが『ソウルの春』のために集まった。監督としてこれ以上にいいことはないだろう」と心強い俳優たちと一緒に撮影を始める感想を明らかにした。
  • ヤン・ソヨン スタートゥデイ記者
  • 入力 2022-02-18 10:22:19