トップ > エンタメ > TV・映画 > キム・ジュンス「寂しがり屋で1人でいられない性格だった」

キム・ジュンス「寂しがり屋で1人でいられない性格だった」


  • キム・ジュンス「寂しがり屋で1人でいられない性格だった」
  • キム・ジュンス | CHANNEL A

歌手兼ミュージカル俳優のキム・ジュンスは寂しがり屋だそうだ。

23日に放送されたチャンネルAのバラエティ番組『最近の男子ライフ 新郎授業』にはキム・ジュンスと双子の兄ジュノ、元ルームメイトのイム・ヨンピル、ミュージカル仲間のチン・テファが出演した。彼らはキム・ジュンスに関するエピソードを話した。

イム・ヨンピルは「以前、ジュンスが毎日僕に電話をかけてきた。当時会った彼女がジュンスと僕の仲を誤解したりもした」と話した。

ジュンスが恋愛をしなければこうした現象が起きる。ビジネスミーティング中も僕のそばにいるという」と話し、「ジュンスが「どこでミーティングをするのか。そばに座っている」といつも聞いてきた」と明らかにした。それとともに「一度は香港で会議があったが、香港までついてきたこともあった」と暴露した。

キム・ジュンスは「香港まで行ってホテルの部屋に1人でいたくなかった」と打ち明けた。ジュノは「ジュンスは1人ではいられない。寂しがり屋だ」と話した。

イム・ヨンピルは「ジュンスがこのようだから僕は誰と付き合えるだろうか?」と訴えた。

その後のインタビューでキム・ジュンスは「今は1人でいる時間もそれなりに楽しんでいる。しかし、以前は1人でいられないスタイルだった」と打ち明けた。

『最近の男子ライフ 新郎授業』は様々な年齢層の出演者が結婚に対する各自の考えと現実を共有するプログラムだ。毎週水曜日午後9時20分に放送される。
  • ハン・イェリン スタートゥデイ インターン記者
  • 入力 2022-02-24 10:21:09