トップ > エンタメ > スターニュース > パク・シネ、山火事の被害復旧のために5千万ウォンを寄付

パク・シネ、山火事の被害復旧のために5千万ウォンを寄付


  • パク・シネ、山火事の被害復旧のために5千万ウォンを寄付
  • SALTエンターテインメント

女優のパク・シネが慶尚北道(キョンサンプクト)蔚珍(ウルジン)と江原道(カンウォンド)三陟(サムチョク)などの山火事による被害者を助けるための支援金5000万ウォンを寄付した。

希望ブリッジ全国災害救護協会は9日、パク・シネが山火事被害復旧と支援のために使ってほしいと5000万ウォンを渡してきたと明らかにした。

希望ブリッジによるとパク・シネは山火事発生後、鎮火に多くの困難が生じて被害が拡大する状況を残念に思い山火事による被害住民に対する支援と復旧のために寄付を決めた。

パク・シネは今回の山火事被害支援のための寄付の他にも2019年江原(カンウォン)山火事被害支援寄付、2020年集中豪雨水害被害支援のための寄付など希望ブリッジを通じて温情を施している。

蔚珍の山火事現場で支援活動をした希望ブリッジのキム・ジョンヒ事務総長は「女優のパク・シネさんの善行で山火事による被害住民たちが立ち直れるよう最善を尽くして支援する」と感謝の気持ちを伝え迅速な被害支援と復旧に対する意志を示した。
  • ヤン・ソヨン スタートゥデイ記者
  • 入力 2022-03-10 10:19:57