トップ > エンタメ > K-POP > BTOB、完全体コンサートを暫定延期 メンバーの相次ぐ新型コロナ感染により

BTOB、完全体コンサートを暫定延期 メンバーの相次ぐ新型コロナ感染により


  • BTOB、完全体コンサートを暫定延期 メンバーの相次ぐ新型コロナ感染により
  • BTOB | スタートゥデイDB

4年ぶりに予定されていたグループBTOBの完全体のコンサートが、メンバーたちの新型コロナウイルス感染により暫定的に延期された。

BTOBの所属会社CUBEエンターテインメントは11日「所属アーティストのBTOBメンバーたちの相次ぐ新型コロナウイルス感染により、3月18日から20日まで3日間進行予定だったBTOB 10周年記念コンサート「2020 Be Together」がやむを得ず暫定延期されることをお知らせする」とコンサート延期の知らせを伝えた。

所属事務所は「本公演を楽しみにして前売りチケットを購入された観客の皆様に残念なお知らせを伝え、ご不便をおかけし深くお詫びの言葉を申し上げ、より安全でよい公演のための措置なのでご了承願いたい」と伝えた。

所属事務所は「本公演に関する事項はアーティストの健康や新型コロナウイルスの状況を検討後、確定次第、別途通知する予定」とし、「これからも保健当局の防疫ガイドラインを遵守してアーティストの健康と安全のために最善を尽くす」と付け加えた。

公演暫定延期の知らせに先立ち、所属事務所は同日、メンバーのイ・チャンソプ、プニエル、ユク・ソンジェの新型コロナウイルス感染の知らせを伝えた。所属事務所によると、3人は10日に行われたPCR検査で陽性判定を受けて自宅で隔離を行っている。

すでに新型コロナウイルスに感染したことのあるイ・ミンヒョク、ソ・ウングヮンは陰性判定を受けが、イム・ヒョンシクも8日に新型コロナウイルス感染の判定を受け、隔離中の状態だ。

コンサート開催がわずか一週間後に迫った状況で新型コロナウイルスに感染して隔離が始まったことにより、コンサートの中止は避けられない決定だ。これに所属事務所は「メンバーたちの隔離期間の日程はキャンセルや延期になる予定」と予告し、コンサートの暫定延期を公式化した。

BTOBは先月21日、3rdフルアルバム『Be Together』を発表して4年ぶりに完全体でカムバックした。
  • パク・セヨン スタートゥデイ記者
  • 入力 2022-03-11 17:20:11