トップ > エンタメ > 韓国ドラマ > 「イカゲーム」イ・ジョンジェ&チョン・ホヨン、「米放送映画批評家協会賞」で3冠王に

「イカゲーム」イ・ジョンジェ&チョン・ホヨン、「米放送映画批評家協会賞」で3冠王に


  • 「イカゲーム」イ・ジョンジェ&チョン・ホヨン、「米放送映画批評家協会賞」で3冠王に
  • Netflix

Netflixの韓国ドラマ『イカゲーム』が「第2回米放送映画批評家協会賞(Critics Choice Awards=CCA)」で作品賞と主演男優賞まで3冠王に輝いた。

17日(現地時間)、米放送映画批評家協会(CCA)は「第2回米放送映画批評家協会賞」でアクションシリーズ部門作品賞に『イカゲーム』を選定した。

『イカゲーム』は『9-1-1: LA救命最前線』(Fox)、『コブラ会』(Netflix)、『The Hills』(スターズ)、『Kung Fu』(The CW)、『Lupin/ルパン』(Netflix)などそうそうたる作品を抜いて受賞の栄誉に輝いた。

主演俳優のイ・ジョンジェとチョン・ホヨンはそれぞれアクションシリーズ部門の男優賞と女優賞のトロフィーを獲得し、もう一度底力を立証した。

「米放送映画批評家協会賞」はCCAが昨年新たに制定した授賞式でSF、スーパーヒーロー、ファンタジー、スリラー、アクションジャンルのドラマや映画を対象に大衆から愛された作品や俳優たちを選定する。

イ・ジョンジェは最近、米国のLAで行われた「第27回米国放送映画批評家協会賞」で韓国人俳優としては初めてドラマシリーズ最優秀男優賞(BEST ACTOR IN ADRAMA SERIES)を獲得した。それだけでなく米国俳優組合賞(SAG)、「インディペンデント・スピリット・アワード」などでアジア俳優としては初めて男優賞を受賞し米国授賞式に新しい記録を残した。

彼は最近、アメリカ最大規模のエンターテイメント及びスポーツエージェンシーCAAと契約を締結し俳優だけでなくプロデューサー、演出者としてもグローバルな活動を知らせた。

モデルとして活躍し『イカゲーム』で演技者としてデビューしたチョン・ホヨンもこの作品で世界的な人気を博している。ドラマの中でジヨンを演じたイ・ユミと、おはじきのシーンは多くの人たちが名場面として挙げたりもした。『イカゲーム』公開前のSNSのフォロワー数は約40万人だったが2360万人にまで増えた。

それだけでなく米国の芸能メディアバラエティが発表した「グローバルエンターテインメント業界に影響力を及ぼした女性」にも堂々と名を連ねた。フランスの高級ブランド、ルイ・ヴィトンのグローバルアンバサダーとして活動する一方、アジア人初の『VOGUE』創刊130年周年の「VOGUE US』2月号のカバーを飾るなど現在最もホットなアイコンであることを見せている。

デビュー作『イカゲーム』の興行に続きSAG主演女優賞受賞まで奇跡のような瞬間を楽しんでいるチョン・ホヨンは現在、米国に滞在し日程を消化中だ。女優としてファッションアイコンとして注目を集めている彼女は昨年、米最大のエージェンシーの一人であり、ハリウッドスターのブラッド・ピットやトム・ハンクス、メリル・ストリープ、ジョージ・クルーニーなどが所属しているCAA(Creative Artists Agency)と契約を交わしたこともある。
  • ハン・ヒョンジョン スタートゥデイ記者
  • 入力 2022-03-18 13:32:21