トップ > エンタメ > 韓国ドラマ > 「39歳」最話回予告 ソン・イェジン、チョン・ミドのために特別なイベント

「39歳」最話回予告 ソン・イェジン、チョン・ミドのために特別なイベント


▶ この記事にはドラマ本編のあらすじやネタバレの一部が含まれています。

  • 「39歳」最話回予告 ソン・イェジン、チョン・ミドのために特別なイベント
  • JTBC

チョン・ミドにとって贈り物のような一日が訪れる。

今日(31日)夜に韓国で放送されるJTBC水木ドラマ『39歳』(脚本:ユ・ヨンア / 演出:キム・サンホ / 制作:JTBCスタジオ、ロッテカルチャーワークス)の最終回では、チャ・ミジョ(ソン・イェジン)とチャン・ジュヒ(キム・ジヒョン)によって幸せな涙を流すチョン・チャニョン(チョン・ミド)の特別な時間が描かれる。

チャ・ミジョ、チョン・チャニョン、チャン・ジュヒは再び訪れることのない時間ゆえに、残りの日々を平凡で幸せに過ごそうと努力している。時には別れを忘れるほど楽しく、時には悲しい現実を直視する残忍な日々がジェットコースターのように続いている。

やるせなく過ぎていく時間の中で、ついにクリスマスが目前に迫ってくる。バケットリストの計画を立てながら「クリスマスまでは…」とぼそっとつぶやいていたチョン・チャニョンの切実さが叶うことになる。あちらこちらにクリスマスツリーが飾られたある冬の日、チョン・チャンヨンは想像だにしていなかった奇跡に出くわす予定だ。

公開された写真の中には、きれいなブランチカフェを訪れたチョン・チャニョンンとキム・ジンソク(イ・ムセン)の姿がおさめられている。毎日おかゆだけ食べていたチョン・チャニョンは、久しぶりの外食に少し浮かれているようにも見える。キム・ジンソクも、久々に気分よくしているチョン・チャニョンの姿に笑みを浮かべている。

続いて、ふと向かい側のテーブルを見たチョン・チャニョンは、知り合いを見つけたかのように目を離せないでいる。お互いを確認した後、うれしそうに挨拶を交わす姿、潤んだ目元と満面の笑みを浮かべるチョン・チャニョンの姿から、彼女が感じた喜びがそのまま伝わってくる。

同日、ブランチカフェでは、チョン・チャンヨンのためにチャ・ミジョとチャン・ジュヒのサプライズ計画が実行される。人生の最期を迎えるチョン・チャニョンの一日を誰よりも眩しく貴重に輝かせる友人のサプライズに、チョン・チャニョンは文字通り「楽しい余命期間」を過ごし、この上ない感謝と幸せを満喫する予定だ。

果たしてチャ・ミジョ、チャン・·ジュヒのサプライズ計画とは何であり、どのように始まったのか気になるところだ。

ブランチカフェで行われたチョン・チャニョンのためのプレゼントのような一日は、31日夜10時30分にJTBC水木ドラマ『39歳』の最終回で確認できる。
  • ジン・ヒャンヒ スタートゥデイ記者
  • 入力 2022-03-31 15:30:55