「夜警日誌」チョン・イルがユンホを助けるために死後の世界へ

ドラマ「夜警日誌」21話 

「夜警日誌」でチョン・イルがチョン・ユンホを助けるために死後の世界に向かう。

制作陣はMBC月火ドラマ「夜警日誌」21話予告編を13日公開した。イ・リン(チョン・イル扮)は今回の映像で死の境界まで達したムソク(チョン・ユンホ扮)をこの世に引き戻すために三途の川に向かおうとする姿が描かれた。

先立ってムソクはパク・スジョン(イ・ジェヨン扮)の罠にかかり致命傷を負い三途の川に行く道で死神に会うはずだった。死神がムソクに「戻るという考えは最初からしないほうが良い」と話すと「未練などない」と淡々と答えた。

続けて床の上に横たわるムソクを心配するチョ・サンホン(ユン・テヨン扮)とイ・リンの姿が公開された。チョ・サンホンは「今まさに三途の川を渡ろうとしています。一日以内に連れ戻さねばなりません」と話してムソクが生き返ることができる時間があまり残っていないことを明かした。チョ・サンホンの言葉にイ・リンは「私が行きます」と力強く話し、命を懸けてムソクを助けるためにあの世に向かうことを予告した。ドラマ「夜警日誌」は夜10時放送。
  • シークニュース パク・ヘラン インターン記者 / 写真=レモンレイン
  • 入力 2014-10-13 16:40:01