トップ > エンタメ > スターニュース > 「パチンコ」出演ノ・サンヒョン「毎瞬間、心を込めて率直に演技したい」

「パチンコ」出演ノ・サンヒョン「毎瞬間、心を込めて率直に演技したい」


  • 「パチンコ」出演ノ・サンヒョン「毎瞬間、心を込めて率直に演技したい」
  • ELLE


  • 「パチンコ」出演ノ・サンヒョン「毎瞬間、心を込めて率直に演技したい」
  • ELLE

俳優ノ・サンヒョンのグラビアが公開された。

Apple TV+のオリジナルシリーズ『パチンコ』でペク・イサクとして活躍し関心を集めている俳優のノ・サンヒョンが『ELLE』5月号と撮影を行った。

シルクブルゾンと華やかなパターンシャツ、Tシャツとデニムパンツなど涼しいムードの衣装スタイリングが目立つ今回のグラビアは運動が趣味のノ・サンヒョンの健康な姿と自由なエネルギーを盛り込むのに集中した。かつてファッションモデルとしても活躍したことのあるノ・サンヒョンは人並みならぬ消化力とカリスマ性を発揮し順調に撮影を終えたという。

グラビアの撮影後に行われたインタビューで『パチンコ』を視聴した感想を聞くと「本当に夢中になって楽しく鑑賞している。初めてモニターする時は逃した新鮮な演出と見どころが目に入ってきた。映像美と音楽、韓国を眺める外国人の独特な視線に目が行く」と答えた。

洗練された演出として注目を集めている『パチンコ』で心に最も深く残った場面として4話のエンディングシーンを挙げたノ・サンヒョンは「会社を飛び出したソロモン(ジンハ)が雨の中を疾走し路上ライブをするバンドの前で狂ったように踊る部分がとても素敵だ。すぐに続いたユン・ヨジョン先生の釜山港での号泣シーンまで完璧な流れだと思う」と伝えた。

  • 「パチンコ」出演ノ・サンヒョン「毎瞬間、心を込めて率直に演技したい」
  • ELLE

『パチンコ』のペク・イサク役に選ばれた秘訣を聞くとノ・サンヒョンは「演技経験が多くなく俳優のノ・サンヒョンに対して大きな信頼を感じる部分がないと感じるかもしれないが、信じてくれた制作陣に感謝するだけだ」と答え謙遜な姿を見せた。

続いて「演技する短い時間の間、どれほど生き生きしているのか、俳優にとってはそれが一番重要だと思う。『パチンコ』を撮影しながらジャスティン監督が僕に「真実の(Honest)俳優」と言った時、本当に嬉しかった。毎瞬間、心を込めて率直に演技したい気持ちが通じたようだった」と明らかにし演技に対する所信を明らかにした。

ノ・サンヒョンが出演中のApple TV+オリジナルシリーズ『パチンコ』シーズン1は、29日に公開される8回のエピソードを最後に完結する。ノ・サンヒョンのグラビアとインタビュー映像は『ELLE』5月号とホームページのYouTubeチャンネルで見ることができる。
  • ヤン・ソヨン スタートゥデイ記者
  • 入力 2022-04-21 13:49:04