トップ > エンタメ > スターニュース > YouTuberがEXOチャンヨルを動画で「におわせ」 疑惑を所属事務所が強く否定

YouTuberがEXOチャンヨルを動画で「におわせ」 疑惑を所属事務所が強く否定


  • YouTuberがEXOチャンヨルを動画で「におわせ」 疑惑を所属事務所が強く否定
  • スタートゥデイDB

グループEXOのチャンヨルがバイクに乗った女性ドライバーを脅かし、指を立てて侮辱したという疑惑で被害を受けた。

去る26日に韓国で放送されたチャンネルSのバラエティ番組『進撃のハルメ』には、バイクインフルエンサーの女性ライダーが出演し、運転中に有名アイドルから指を立てられ侮辱されたと明らかにした。

女性ライダーは「外車があおり運転をしてきて、避けたところ指のサインで侮辱された」とし「信号待ちで止まったので、どうして侮辱したのか尋ねようと窓を叩いたら顔を隠してずっと指を立て続けた。ところが見たらとても有名なアイドルだった」と主張して波紋を予告した。

放送後、女性ライダーが運営中のYouTubeチャンネル「シネマティック」に公開されていた「加害者の身元は衝撃的だった」というタイトルの映像が再び注目を集めた。映像で男性ドライバーは顔を隠して中指を立てている。

映像を見たネットユーザーたちは爪の形や指のタトゥーなどをもとにドライバーを推測し、一部ネットユーザーたちはEXOのチャンヨルではないかと推測した。

波紋が広がると、チャンヨルの所属事務所SMエンターテイメントは27日、「映像の人物はチャンヨルではない。チャンヨル所有の車両とも違う」とし「虚偽事実の流布に強硬対応する」という立場を明らかにした。

所属事務所側の公式コメントの表明により疑惑は解消したが、確認されていない推測性コメントによりチャンヨルは被害を受けることになった。チャンヨルは現在軍服務中で、来る9月28日に除隊する予定だ。
  • イ・ダギョム スタートゥデイ記者
  • 入力 2022-04-28 10:59:34