トップ > エンタメ > キム・テヒの2億ウォン寄付、当時報道されなかった訳とは?

キム・テヒの2億ウォン寄付、当時報道されなかった訳とは?


  • キム・テヒの2億ウォン寄付、当時報道されなかった訳とは?
  • スタートゥデイDB

女優キム・テヒが慶尚北道蔚珍(キョンサンブクド、ウルジン)と江原道三陟(カンウォンド、サムチョク)の山火事発生当時、2億ウォンを寄付したことが明らかになった。

希望ブリッジ全国災害救護協会(ソン・ピルホ会長)は2日、「キム・テヒさんから山火事被害地域の復旧と山火事予防のために使用してほしいと伝達を受けた」と明らかにした。

キム・テヒは3月初めの山火事直後、被害住民のために使ってほしいと早くから義援金を渡し、寄付に参加した。しかし、スターの寄付にだけ焦点が合わせられれば、山火事の被害支援と復旧に力を入れる住民に迷惑がかかるかもしれないという憂慮により寄付事実をマスコミに公開しなかったという。当時、トップスターの寄付記事が相次いで報道された時も沈黙を守った。

その後、山火事が鎮火し、被害住民に対する支援が本格的に進み、被害地域に対する持続的な関心のため、寄付事実を公開するのが望ましいという希望ブリッジ側の要請を受け、キム・テヒの善行が同日、後になって明らかになった。

キム・テヒ側は、火災発生時、消防車が進入する前までの初期対応が重要だという認識に共感し、今回の山火事被害が甚大だった蔚珍地域の30あまりの村に非常消火装置を設置するなど、山火事被害予防のために寄付金を使ってほしいという細心の要請事項を付け加えたという。

ネットユーザーたちは「静かな寄付は拍手を受けるに値しますね」「寄付も配慮も心温まる」など称賛を惜しまなかった。

キム・テヒは2017年に歌手兼俳優RAINと結婚し、2人の娘がいる。
  • ジン・ヒャンヒ スタートゥデイ記者
  • 入力 2022-05-03 10:48:09