トップ > エンタメ > TV・映画 > クォン・サンウ&イム・セミ&ソン・ドンイルが新ドラマ「危機のX」で共演

クォン・サンウ&イム・セミ&ソン・ドンイルが新ドラマ「危機のX」で共演


  • クォン・サンウ&イム・セミ&ソン・ドンイルが新ドラマ「危機のX」で共演
  • 各事務所

「探偵コンビ」クォン・サンウ、ソン・ドンイルがwavveの新しいドラマ『危機のX』を通じて再び共演する。

4日wavveはクォン・サンウ、ソン・ドンイル、イム・セミがwavveオリジナル新ドラマ『危機のX』出演を決定した。

エッセイ『おじだから痛い』を原作とする『危機のX』は名門大学、大企業出身の中年男性が人生の危機に追い込まれ繰り広げられる物語を描いたコメディドラマだ。クォン・サンウは情に厚い性格のおじさんで、ソン・ドンイルは町内病院の医師ホ・ジュン役でおじさんに「ファクト暴力(反論できない事実によって相手にダメージを与えること)」を使う主治医および人生の先輩に扮する。

ドラマ『女神降臨』等を通じて視聴者に強い印象を残した「紅一点」のイム・セミは人気ウェブ小説作家を夢見るおじさんの妻を演じる。

映画『探偵なふたり』のキム・ジョンフン監督が演出を引き受け、ドラマ『恋愛革命』、バラエティ番組『SNLコリア』シリーズのクァク・ギョンユン作家が脚本を執筆した。韓国で2022年下半期に公開される予定だ。
  • ハン・ヒョンジョン スタートゥデイ記者
  • 入力 2022-05-04 17:42:19