MBLAQイ・ジュン脱退説へ所属事務所の公式立場は…


イ・ジュンMBLAQ脱退のニュースに所属事務所ジェイチューンキャンプが立場を伝えた。

13日MBLAQ所属事務所ジェイチューンキャンプは報道資料を通じて「イ・ジュングループ脱退、MBLAQ解体は決定していない。現在議論中」だと話した。所属事務所は「イ・ジュンは11月末のMBLAQコンサートを含んだ公式的なすべての活動を進行する予定」だとしながら「最大限本人の意見を尊重し、MBLAQの残りのメンバーたちの立場を総合的に考慮し会社が共に決定する予定」だと説明した。

この日あるメディアは複数の歌謡界関係者の話を引用して「最近所属事務所ジェイチューンキャンプと専属契約を終えたイ・ジュンがMBLAQから脱退、歌手ではない演技者として活動する計画」だと報道した。報道によると契約が終了したが来る11月29、30日ソウル松坡区オリンピック公園オリンピックホールで開かれるMBLAQコンサート「MBLAQカーテンコール」には参加する。この公演を最後にMBLAQとしての活動を終えるものと伝えた。

2009年にMBLAQとしてデビューしたイ・ジュンはKBS2ドラマ「アイリス2」とtvNドラマ「カプドンイ」そして映画「ニンジャ・アサシン」などに出演して演技者としての地位を固めた。
  • 毎日経済 | (C) mk.co.kr
  • 入力 2014-10-14 14:49:20