トップ > エンタメ > スターニュース > 「誰も私に気づかない」マスクしたハン・ヒョジュ、キム・ヘスにも気づいてもらえず慌てる

「誰も私に気づかない」マスクしたハン・ヒョジュ、キム・ヘスにも気づいてもらえず慌てる


  • 「誰も私に気づかない」マスクしたハン・ヒョジュ、キム・ヘスにも気づいてもらえず慌てる
  • ハン・ヒョジュ | スタートゥデイDB

ハン・ヒョジュが誰にも気づいてもらえない屈辱を味わった。

去る5日に韓国で放送されたtvNのバラエティ番組『見習い社長の営業日誌2』にはキム・ヘス、パク・ギョンヘがスーパーのアルバイトとして登場した。ハン・ヒョジュはこの日、新しいアルバイトとして初出勤した。

キム・ヘスとパク・ギョンヘが先に到着して仕事を始め、ハン・ヒョジュは遅れて到着した。

ハン・ヒョジュが到着した時、カウンターとキッチンで忙しなく働いていたキム・ヘスやスーパーの客はハン・ヒョジュを見ても気づかなかった。

ハン・ヒョジュは「本当に忙しく働いてますね。誰も私だと気づかない」と慌て、客のフリをしてお菓子を持ってレジの前に立った。

しかし、キム・ヘスは仕事で忙しく、ハン・ヒョジュだと気づくことができなかった。いつのまにかハン・ヒョジュがキム・ヘスの前に立つと、キム・ヘスは何の疑いもなくハン・ヒョジュからクレジットカードを受け取った。

ハン・ヒョジュがさらに「あの、ファンなのですが一度だけ抱きしめてもらえますか」とキム・ヘスに話すと、キム・ヘスは「あら、ありがとうございます。明けましておめでとう」としっかりと抱擁してあげた。

結局、キム・ヘスは最後までハン・ヒョジュに気づくことができず、ハン・ヒョジュはマスクを外して「先輩」と話しかけ、驚いたキム・ヘスが「チャギヤ!(愛情をこめて相手を呼ぶ言葉)実は目がハン・ヒョジュに似ていると思っていたの」と抱きしめ合った。

ハン・ヒョジュは「先輩がここに来ると聞いたので来ました」とキム・ヘスに対する愛情を表した。

一方、『見習い社長の営業日誌2』は田舎のスーパーを突然運営することになった俳優チャ・テヒョンとチョ・インソンの2番目の田舎スーパー営業日誌をおさめた番組で、毎週木曜日午後8時40分に韓国で放送される。

  • 「誰も私に気づかない」マスクしたハン・ヒョジュ、キム・ヘスにも気づいてもらえず慌てる
  • tvN

  • イ・ヒョジュ スタートゥデイ インターン記者
  • 入力 2022-05-06 10:27:22